[掲示板に戻る] [一覧表示に戻る] [新着表示に戻る] [ツリー表示に戻る] []
過去ログ[0002]
過去ログ
検 索
キーワード 条件 表示
【標準表示/一覧表示

チケット売れてます!   とみっちょ : 2011/12/07(Wed) 01:11 No.1038

昨日は、田楽座川崎公演実行委員会(でんでん)でした

長野から山ちゃんと、我らが綾菜も来てくれました。

新しいTシャツも完成し、K樹君から配られました。

Yママからは、先日、小分けしたチケットとチラシが配られ、

いよいよ、活動本番

田楽座の舞台は、無形文化財の宝庫

だから、見なきゃソン
教えてあげなくちゃ、申し訳ない


そう思って、お誘いします。


昨日の朝は、子どもたちの交通安全を見ていてくださる見守り隊のおばあちゃんに、チラシを渡しておきました。
すると、今朝は2枚お願いしますと、お金を渡されましたやったぁ

Yママによると、昨日までに60枚だったのに、今日はもう30枚売れてますって
すごい


夕方、車屋さんに、カーナビの代金を支払いに行きました。

そのついでに、チラシを置いてくださいと頼みました

すると、快く置いてくれた上に、パウチしてテーブルに置いてくれました。
その上、社長さんが出てきてくれて3枚買ってくれました。

やったぁ×3


車屋さんにあったスバル360の素敵な置物を、写真撮らせてもらいました

幸先いいです


ここにいらした方も、是非とも、お早めに、お買い求めください。

拡大 111205_2024~01.jpg 拡大 111206_1926~01_0001.jpg 拡大 111206_2135~01.jpg

溝の口駅前ライブ   Yママ  : 2011/12/06(Tue) 12:08 No.1037

毎年キレイに飾られている駅前のイルミネーションの中
田樂座公演の宣伝に行ってきました。
山ちゃん、綾菜と一緒に合計11人でした。

山ちゃんの三味線が始まると、一人のおじ様が盛り上げてくださり、
「うまいね〜!!」とチャリン、チャリ〜ン

腰掛けてゆっくりと聞いて下さっていた昔のお嬢様二人
「三味線が終わりなら帰ろう」と言われたので、すかさず「チケットありますよ」と
お声をかけたら、S席二枚売れました〜 

最後に太鼓をやって帰ろうと「水口囃子」を始めたら、
やはり太鼓ってスゴイですね、足を止めて下さる方がたくさん
楽しくできました 

そのまま、すくらむへ移動して、第4回実行委員会。
ちょうどホールでお稽古中の「都筑太鼓」さんにもしっかり宣伝させて頂きました。
ありがとうございました 

拡大 12.5 002.jpg 拡大 12.5 005.jpg 拡大 12.5 008.jpg

1震災復興をめざすコンサートPhoto劇場4   たまちゃん : 2011/12/03(Sat) 14:53 No.1036

「水口ばやし」で盛り上がった後は「みのり太鼓」をたたいた子供たちのインタビューです。どのチームの子もかわいいこと!中でも一番人気は「きらり」の3歳の子。
そして第1ステージ最後の2曲へと流れていきます。

1992年横浜アリーナで行われた日本のうたごえ祭典のために編曲された神奈川を代表する曲「ぶち合わせ太鼓」と沖縄で生まれた創作和太鼓で、沖縄の匂いがいっぱいの「走楽(らん)」です。演奏の中ほどにエイサーが踊られる独特の太鼓です。太鼓と踊り手100人以上の人がステージと会場いっぱいに叩き踊って第1ステージが終わります。

拡大 241_DSC_0266.jpg 拡大 229_DSC_0280.jpg 拡大 212_DSC_0304.jpg

震災復興をめざすコンサートphoto劇場3   たまちゃん : 2011/12/01(Thu) 00:31 No.1035

第1部第1ステージ「海の太鼓、里の祭り」のオープニング演奏の「海のお囃子」「銚子もみ・早打ち太鼓」に続いては、子供たちを中心に「太鼓ばやし」の演奏です。
この太鼓は、響、ごんどこ、風、元気組などの創成期からの演目。
1台3人で楽しくたたけ、表現も豊かで、やはり優れた作品といえるだろう。
 
続いては「みのり太鼓」と「水口ばやし」。天平太鼓を田楽座がアレンジした作品の「みのり太鼓」だが、一人ひとりが見栄を切り、アピール度はバツグンだ。そして「水口ばやし」だ。この太鼓はとにかく楽しい太鼓。それが見ている人にも伝わり、すごいもりあがりとなった。
ちなみに川崎でのなじめての合同演奏となった。

拡大 267_DSC_0220.jpg 拡大 251_DSC_0253.jpg 拡大 250_DSC_0255.jpg

こちらもよろしく!!   とみっちょ : 2011/11/30(Wed) 00:09 No.1034

私たちの篠笛の大先生おけいちゃん(松尾 慧先生)のコンサートが、近づいてきました。

先日の「震災復興をめざすコンサート」では、松尾篠笛教室の生徒たちが相馬に思いを馳せて演奏させていただきました。

松尾先生の、澄み切った横笛の調べを、一緒に楽しみませんか。

私たちの練習での、あの幸せ気分(癒しの音色)を、ぜひ多くの方にご堪能いただきたいと思います。

今回のゲストは、森 ミドリさん(チェレスタ…鍵盤付きの鉄琴のようなもの…澄み切った鉄琴の音色)です。

12月7日(水)
午後7時15分開演(6時45分開場)

かなっくホール(横浜市神奈川区民文化センター)
JR東神奈川駅・京急仲木戸駅より連絡橋で徒歩1分)

会費 3000円(全自由席)

問い合わせ・お申込み
メール 4053908601@jcom.home.ne.jp
ファックス  0466-23-4855 (松尾慧)

拡大 PB290040 (2).JPG 拡大 PB290049.JPG

2/26田楽座川崎公演 チケット発売開始!!   U2 : 2011/11/29(Tue) 18:50 No.1033  HomePage

響出身の尾上綾菜が出演する,田楽座川崎公演のチケットが発売開始となりました。
指定席は良い席から埋まっていきますので、ぜひお早めにお買い求めください。

チケットは 申し込みフォーム(http://hibiki-kawasaki.jp/denden/ticket) または、電話 080-1038-9089 (吉田) で購入できます.

公演概要

[日時]
  2012年2月26日(日)
    開場 15:30
    開演 16:00
    終演 17:50(予定)

[場所]
  エポックなかはら 大ホール (JR武蔵中原駅徒歩1分)

[作品]
  万歳楽
   (※実行委員会によるオープニング和太鼓演奏有り)

[チケット]
  1F指定席: S席 3500円,A席 3000円
  2F自由席: 大人 2500円,3才〜高校生・障がい者 1500円
  (当日 各500円増し)

[主催]
  田楽座川崎公演実行委員会 でんでん
      
[後援]
  川崎市・川崎市教育委員会・朝日新聞川崎支局・東京新聞川崎支局・読売新聞川崎支局・毎日新聞川崎支局

[お問い合わせ]
  080-1038-9089 (吉田), 0265-78-3423 (田楽座)

[ホームページ]
  田楽座: http://www.valley.ne.jp/~dengaku
  実行委員会: http://hibiki-kawasaki.jp/denden

拡大 flyer_DengakuKawasakifront.jpg Download:flyer_DengakuKawasaki(front).pdf 1033-2.pdf Download:flyer_DengakuKawasaki(back).pdf 1033-3.pdf

無題    : 2011/11/29(Tue) 11:46 No.1032

でんでんブログもご覧あれ。

http://hibiki-kawasaki.jp/denden/blog

震災復興をめざすコンサートphoto劇場2   たまちゃん : 2011/11/29(Tue) 09:45 No.1031

第1部の幕開けです。第1部は第1ステージ、と第2ステージからなり、
第1ステージは「海の太鼓、里の祭り」と題し、色々な太鼓を披露するステージです。
オープニングは大漁を目指し、荒波へ漕ぎ出す漁師たちの心意気をからだいっぱいに表現する「海のお囃子」です。
決めの見栄を切り、明かりが落ちると、すかさず会場後方から銚子ばやしは、”送り”で入場です。
二人で太鼓を担ぎ踊りながら叩くもみ太鼓(跳ね込み太鼓)。
今回は響が2台、元気組が1台の計3台が舞台狭しと舞います。
そしてもみ太鼓3台を含み、33台で「早打ち太鼓」を威勢よく」叩きました。

拡大 287_DSC_0177.jpg 拡大 273_DSC_0203.jpg 拡大 271_DSC_0209.jpg

今日は作業日!!   K-へー : 2011/11/28(Mon) 23:19 No.1030

今日はチケット、チラシを振り分ける作業をしました

今日は割と人数が少なくて時間までに終わるかな?と思いましたが、予定の作業があっという間に終わってしまいました
そこで残りの時間をどうしようかと考えたところ、チケットに訂正部分があるということで、チケットにシール貼り作業開始
そんな感じで残りの時間を消化しました

皆さん復興コンサートも無事大成功に終わり、次は田楽座コンサートですよ
みんなで協力しあって、絶対成功させましょう

K−へーでした

拡大 kaigi.jpg 拡大 tirasi.jpg

震災復興をめざすコンサートphoto劇場   たまちゃん : 2011/11/27(Sun) 10:54 No.1029


「PLAY for JAPAN 和太鼓でつながろう! 震災復興をめざすコンサート」においでいただいたみなさん、
来れなかったけれど応援をしていただいた皆さん。ありがとう御座いました。
 おかげさまで1000名を超える参加者で会場が埋め尽くされ
大成功に終わることが出来たことを報告いたします。
 また、陸前高田の物産「リンゴ」と「わかめ」完売しました。
カンパもたくさん集まり、締め太鼓を氷上太鼓の皆様にプレゼントできました。ありがとう御座いました。

 また、多くのアンケートが返ってきました。
その中で私たちの伝えたかったことがしっかりと伝わったコンサートだったと胸をなでおろしています。
特に陸前高田からはるばる来ていただき、「元気にがんばっている姿を伝えたい」と気迫の演奏をしていただいた氷上太鼓の皆様本当に有難う御座いました。

この半年にわたり活動してきた私たち和太鼓仲間の大きな節目になり、確信になったステージでした。
・・・もちろん今後も細くはあっても長く活動を続けてゆきたいと思います。


 さて、これから数度にわたり写真でコンサートの様子を伝えようと思います。よろしくお願いいたします。
・・・・写真提供山本豊行氏・・・

1枚目、開演を待つお客様、2枚目ロビーの様子(カンパの訴えと各チームの反転の飾り、3枚目いよいよ開演で〜す。

拡大 295_DSC_0163.jpg 拡大 359_DSC_0014.jpg 拡大 288_DSC_0176.jpg

田楽座宣伝隊(^O^)   とみっちょ : 2011/11/27(Sun) 10:45 No.1028

Kママの投稿の後に書き込むのを少しためらいましたが、みなさん、ひとつ前の記事も読んでね


さて、
25日の打々鼓さんが、でんでん横断幕の初舞台でした。

サークル訪問が初めてというA里ちゃん、実行委員長のU2君と一緒に行きました。

A里ちゃんが、田楽座の楽しさを、
U2君が、あやにゃんとの関係を、
私が前回2回の公演の様子と実行委員会を大切にする田楽座の姿勢について等々を話しました。


26日は、どんどこで宣伝
元気組のR子ちゃんが来てくれました。

田楽座“売り”をどんどこのS木さんにも加わってもらって4人で話しました

どんどこちゃんたちに、
おうちに帰ったら、見に行きたいって、ママに言ってねって、付け加えて

反響ありますように

拡大 111126_1009~01_0001.jpg 拡大 111126_1022~01_0001.jpg

あれから・・・   Kママだす : 2011/11/26(Sat) 10:42 No.1027

コンサートから数日たって、なんともいえない複雑な心境を上手く表現できないでいます。

色々な困難を皆さんの総力で超えたコンサートであったことは間違いありません。これこそが、このコンサートを通して私たちが得た「力」「絆」でした。

「やろう」の一声に集まった仲間30チーム。すごいことですよね。
30台もの太鼓がステージに並ぶパワーは、このコンサートにかける皆さんの思いそのものだったと思います。

もうひとつは、氷上太鼓の方々をお招きできたことで、「震災を遠くでしか感じられなかった人たちに、それを身近に引き寄せることができた」ということだろうと思います。
たくさんの感想がそのことを証明していました。

第2ステージ「悲しみの中から」が見事に客席に伝わったことがやはり感想から読み取れました。

「楽しかったけど、泣けたコンサートだった。」というアンケートの言葉には、私も感慨深いものを感じました。

思いだけでは何もできない、緻密な上にも緻密な準備があって、見えないけれどどれほどの人の力が結集されたコンサートであったかを今思い返しています。
個人的には、反省するばかり「思いだけが空回り」みたいな落ち込みと闘っています。

復興は始まったばかり。福島は先が見えないとはいえ、福島県民は、現地は、
動いています。このコンサートは、通過点に過ぎないといえば、そう・・・、そのとおり。

とどろきアリーナボランティアの○井さんは、200台の自転車を一人で磨いてトラックで運ぶと言っています。私もできるときには手伝って、福島へも行きたいと考えています。

これまでに関わった現地の方々とのつながりは今後も大切していきたいと思います。川崎に縁があった「相馬の民謡」も長く伝えたいと思います。そのためには・・・・・、もっと練習しなくっちゃ!!!今回の演奏は・・・・。まっ、いいか。

毎日新聞に掲載    K石ママ  : 2011/11/24(Thu) 11:06 No.1026

昨日のコンサートに毎日新聞の取材が入りました 

「氷上太鼓」の皆様の復興への思いなどが載ってます

拡大 111124_080623.jpg

愛のあるステージをありがとう!   稲城乃組長 : 2011/11/24(Thu) 01:02 No.1025

愛のあるステージをありがとう!!とても素敵なステージでした!
まさしく、和太鼓でつながりましたね!
皆さんに会えた事、お手伝いが出来た事、心から感謝してます!

また、誘ってくださいませ!

ゆっくり身体を休めて、次回、また素晴らしいステージを見せて下さい。

拡大 和太鼓でつながろう2011・1123 019.jpg 拡大 和太鼓でつながろう2011・1123 018.jpg

満員御礼     Yママ  : 2011/11/23(Wed) 22:02 No.1024

 〜PLAY for JAPAN〜 和太鼓でつながろう
    震災復興をめざすコンサート

会場いっぱいのお客様をお迎えして無事に終えることができました。
皆様本当にありがとうございました 

氷上太鼓の皆様、遠い所をありがとうございました。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
皆の思いは伝わりましたでしょうか 

取り急ぎご報告です。
皆様感想などどうぞお寄せ下さいね 

写真は朝の打合せ、会場入口、演奏後のロビーの様子です。
                    (ボケてますが〜




 

拡大 11.23 004.jpg 拡大 11.23 005.jpg 拡大 11.23 006.jpg

いよいよ明日です    たまちゃん  : 2011/11/22(Tue) 22:07 No.1023

ステージ看板とプログラムができました。

なかなか良いですね〜
長さが、7・2メートル歌う弁護士さんののおかげで見事に出来上がりました。

また、めくりは風のY口さんに書いていただきました。
明日ホールで見てください。
なんかワクワクしますね〜 

  〜PLAY for JAPAN〜 和太鼓でつながろう
    震災復興をめざすコンサート




拡大 111121_214225.jpg 拡大 111122_164808.jpg

ダラスタ練    Yママ  : 2011/11/20(Sun) 21:09 No.1022

復興コンサート3日前になりました。いよいよですね
今回、人とのつながりということで、ほとんどの演目を合同で演奏します

実行委員会、練習会をかさねていくなかで、
皆の気持ちもひとつにまとまってきました。
当日が楽しみですね    by ぞうさん

今日は打合せをしたり、練習しながらロビーの展示物などを
準備したりと、最後の練習会でした。

途中突然のがあったりでしたが、
若者合同「生命の詩」の最終練習もあり、盛り上がってきました

拡大 ダラスタ練11.20 010.jpg 拡大 ダラスタ練11.20 011.jpg 拡大 ダラスタ練11.20 018.jpg

うたごえ祭典inちば   たまちゃん : 2011/11/20(Sun) 20:50 No.1021

昨日は、「2011年日本のうたごえ祭典inちば」で
千葉ポートアリーナに行ってきました。
参加の皆さんご苦労様でした。

地元の「響保存会」の人が、24名も来てくれたこともあり、
素晴らしいオープニングになりました。

まず、もみ太鼓での送りでおみこしと太鼓入場、
もみ太鼓のあと早打ちそして,しの笛でつなぎ、大漁節を踊りました。

そして、この間振っていた大漁旗を半旗にして鎮魂の意を表現し
次の大合唱につなぎました。

は大漁節のシーンです

拡大 111119_163623.jpg 拡大 111119_163644.jpg

入場券    : 2011/11/19(Sat) 21:25 No.1019

何回やっても、写真の添付が出来ません

3Dなのよ。

明日みてね。

行ってきました  その2    : 2011/11/19(Sat) 21:21 No.1018

ひっさしぶりに行って来ました(練習休んで。。。)。

日本体育大学 第50回

 体育研究発表実演会

 「至極 きわむ」

すっごく良かった、すっごくカッコうぃかった

すっごく元気もらった、すっごく楽しかった

体操の内村こうへい君も来ていましたよ。

集団行動で有名ですが、ご存じかしら?

そう、四角の団体が交差して歩く、あれです。

今年は初の女子演技。女子らしさも出ていて、ナイスです

他にはチアリーダー・集団演技の体操・新体操・体操演技・剣道

・伝統芸能 大田樂・ハンドボール・少林寺拳法・トランポリン・ダンス

そして エッサッサ と続きます。

チアリーダーの演技は感動的で、本当に元気をもらいました。

ポンポンで「日本 がんばろう!!!」なんて出されちゃったら、頑張らない訳にはいかない。

少林寺の容赦ない攻撃には、「悪は許さない」って感じ

エッサッサも迫力ありましたよ〜ん。

写真はエッサッサ・3D入場券・3Dパンフ。

自衛隊と日体生をどっぷり観たあとの明日の響練。

特に午前中の皆笑練は腹筋と背筋のトレーニングから始めます

注意;ノリノリ状態の日体生とハイタッチをするのはやめましょう。

肩脱臼くらいで済めば良いけど、肘と手首を骨折するかと思いました

拡大 111118_203658.jpg 単独表示 券.jpg 拡大 pannfu.jpg

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |  []