訪問者=731332  (今日=006 、昨日=037
川崎太鼓仲間 響 交流掲示板


どなたでもお気軽に書き込んでください

<24時間以内の記事は NEW を表示します>
<48時間以内の記事は NEW を表示します>
[響のホームページに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [投稿ファイル] [新規投稿] [管理用]
[携帯に掲示板アドレスを送信]  [投稿情報(RSS)]  [標準/一覧/新着/ツリー]  []
新規投稿
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ URLの自動リンク無効
URL
添付File1
添付File2
添付File3
(gif jpg png pdf mpeg mp3 mp4 wmv avi flv/4.8MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
クッキー クッキー情報を記録しない
プレビュー 確認する

初めのレスから表示中 / 新しいレスから表示
田楽    : 2012/11/22(Thu) 09:34 No.1350

映画「のぼうの城」を観た。(友人佐藤さん風の出だし。)
野村萬斎氏の田楽が観たくて。我が太鼓チームでは12月の横笛コンサートで田楽に挑戦するために。(なにげに宣伝。)
そのシーンまでは「告白されて『承知した。ありがとよ。』なぁんて言ってみたいもんだ。」などと思いながら。
いざ始まると、本物による本物を「盗んでやるぞ!!!」気満々で見させていただきました。
『田楽』とは、戦の行方さえ変えてしまう力があるもののようです。

『田楽』で気持ちが楽しくなり・ほぐれ・一つにもなるけれど、油断も招く魔力も持っている。う〜ん、こりゃ大変なものに挑戦していると気づかせてもらってしまった。

慧先生には「1196年の人になってください。」と言われました。
三浦先生には「大地を感じて。」と。

大物に挑戦している響を観にきてくださいませ。
(大胆に宣伝。)
[修正]
[削除]

松尾慧横笛コンサート これはいいぞ!!   たまちゃん : 2012/11/21(Wed) 23:50 No.1349

 今日はすくらむ21ホールで松尾慧先生と「田楽」のあわせ練習。
練習を始めた頃正直”どうなるのか?”心配だったが、今日の松尾先生との合わせ練習で、一部衣装をつけ動いてみて「お〜!これならいけるぞ!!」の確信が・・・。

もちろん松尾先生の横笛演奏は観客をとりこにすること間違いないものの、この「田楽」舞は、私たちが三浦恒夫先生に指導をいただきながらも手探り状態でやってきたわけで・・・。

 芸能の原点ともいえるこの「田楽」を、松尾先生の横笛、三浦恒夫氏の「鬼剣舞」、関口範章氏のチャンゴの演奏とともに楽しんでもらいたいものだ。

乞うご期待!!!!

拡大 DVC00312[1].jpg 拡大 DVC00313[1].jpg 拡大 DVC00316[1].jpg
[修正]
[削除]

先生二人の贅沢練習(o^-^o)   とみっちょ : 2012/11/21(Wed) 23:45 No.1348

今夜は、
横笛の松尾慧先生と
舞いの三浦恒夫先生のお二人が、来てくださいました

やっと本番メンバーが全員揃いました。

慧先生の美しい横笛に合わせ、舞いながら演奏する田楽

素敵に出来上がってきましたよ。

皆さん、ぜひとも見に来てください。

平安時代にあった田楽って、
音の記録が残っていないのだそうです。
平清盛でも、上演されましたが、きっとこんな感じだったろう…と作られていたのでしょう。と聞きました。

あの「鳥獣戯画」で、蛙たちが踊っている田楽

私たちの田楽が完成しつつあります

150弱の座席しかありません。
あと40数席ですよ。お急ぎください。
さて、私たち篠笛メンバーの練習もがんばらなくっちゃっ

拡大 121121_1915~01_0001.jpg 拡大 121121_2103~01_0001.jpg
[修正]
[削除]

田楽・三浦先生練習   とみっちょ : 2012/11/20(Tue) 07:14 No.1347

18日の田楽練習。11人が参加。

集まったら先ずは、衣装の相談

連日のスケジュールに体調の悪いメンバーも…。
大きなマスクで参加。
なんと、三浦先生も、絶不調の様子で1時間ほど遅れて登場

先ずは「行道」メンバーから見て頂きました。もうほとんど完成三浦先生からの細部の指摘をいただき、あとは練習あるのみ
「かっこ舞」メンバーは、その間、廊下で躍りの相談。
三浦先生に、見ていただきながら、完成に近づきました。

さて、この写真は、何でしょうか

響の年齢に近い初代エイサーの衣装です。十うん年前に沖縄で踊ってきました。

拡大 121120_0707~01.jpg 拡大 121118_2144~01.jpg
[修正]
[削除]

オルグ   臼井ちゃん : 2012/11/17(Sat) 17:59 No.1346

ダラスタでのオルグで〜す

チョット、トオスギマシタ。。。

拡大 orugu.jpg

[修正]
[削除]

さくら小学校 落成式典   臼井ちゃん : 2012/11/17(Sat) 17:55 No.1345

小雨の降る中、行って参りました。
玉ちゃん率いる最強メンバー(?)10名。
おばちゃんは笑顔を振りまいてきましたよ!

オープニング、海のお囃子から始まりました!
初めて高橋さんと二人で笛を吹かせていただきましたが、音程の低い私の笛と高橋さんの素敵な笛があっていて一人で感動していました。
2曲目は小学校と同じ名前のさくらちゃんの力強い打ち出しで、ぶち合わせです。さくらちゃんの6年生の時の担任の先生が来ていらしたようで、ガンミされたそうです(笑)
先生もきっと驚かれたことでしょう。でも鼻高々だったと思いますよ〜
ラストは山のおはやし。
掛け声の練習も忘れずにしました!!
終了後、舞台袖にある酒樽に後ろ髪を引かれながら引き揚げました。

太鼓をダラスタに運ぶためそれぞれの車でGO!
ダラスタに着いたら雨が本降りで、人足を乗せた古石車はなかなか到着しないしで、おじさんとおばさんが雨の中働きました。

ダラスタでは桶太鼓の練習に熟女4名様がいらっしゃいました。
すかさず玉ちゃんが笛コンサートの宣伝をしました
なんと!!
華匠舞のH様がチケットお買い上げ=
全員でお礼をしましたよ〜

拡大 sakura1.jpg 拡大 sakura2.jpg 拡大 sakura3.jpg
[修正]
[削除]

横笛コンサート、ラジオで宣伝   たまちゃん : 2012/11/12(Mon) 15:27 No.1344

鷺沼秋祭りの演奏が縁で今日FMラジオー青葉区のコミュニティーラジオーFMサルースの収録に行ってきました。

FMサルースはエリアが狭いので、インターネットでごらんください。
 http://www.fm-salus.jp/
FMサルースのトップページのサイマルラジオから入ってください。
番組名は「Talk of the Town」 
 
 11月17日(土)、 8時05分〜 9時の間の10分間

 11月18日(日)、11時05分〜12時

 11月24日(土)、 8時05分〜 9時

 11月25日(日)、11時05分〜12時

ぜひ聞いてくださいませ 

拡大 DVC00301.jpg

[修正]
[削除]

民商祭り   黒い打楽音号 : 2012/11/11(Sun) 14:07 No.1343

メンバーは高橋、豊、智子、新、麻衣子(with蒼)、睦、涼、誇央、裕介、さくら、稜央、そしてオレリアとクラウディアです(敬称略)。オープニングの海おはとその後はぶちあわせ、夏祭り、屋台囃子、走楽、コンサートの宣伝、水口、山おは、と1時間弱の演奏でした。みなさんほぼ出ずっぱりでした。おつかれさまでした。
オレリアとクラウディアは屋台囃子デビューでした。おつかれさまでした。

演奏の写真はfacebookのほうにたくさん載せましたので見てくださいネ〜(^^)/~~~
http://www.facebook.com/hibiki.taiko.kawasaki

こちらは、司会のさくらちゃんから紹介されるオレリアとクラウディア、コンサートのチラシ配りをするオレリアとクラウディア、お祭りの方のご好意で餅つきの体験をしたオレリアとクラウディア、です。

二人がチラシを配るとみなさん積極的に手を差し伸べてくるんですよねー(笑)

拡大 SN3T11890001.jpg 拡大 SN3T1213.JPG 拡大 SN3T12310001.jpg
[修正]
[削除]

民商まつり   Tもこ : 2012/11/11(Sun) 13:57 No.1342

心配していた雨もなく、響メンバー11名+より2名の総勢13名で演奏させていただきました。
参加者は、+ふくりん&そうちゃんです。

オレリアとクラウディアには秩父屋台囃子もデビューしてもらっちゃいましたよ。打合せ後に、二人で口伝の確認をしていたり、笛コンサートのチラシを配ってくれたり、太鼓移動を一生懸命手伝おうと頑張ってくれていました

先日の出演帰りの会で聞いたさくらちゃんの「機会があったらまたMCに挑戦してみたい」の言葉を聞き逃さなかった私は、早速お願いしてしまいました。本当にありがとう!お疲れ様でした

久しぶりに顔を出した睦は、なんでもバチが重いとか…?
色々なイベントがあるからまた来てくれよ〜

今日は、玉ちゃんも耕太郎ちゃんも参加出来ず、太鼓搬入をどうしようか悩んでいたら、ふくりんが快く引き受けてくれました。
そうちゃんの抱っこ係りも任命させていただきました。
本当にありがとうございました

みんなの協力があって今日を成功させることが出来ました。
ありがとうございました
[修正]
[削除]

笛コンサートオルグ   たかA : 2012/11/11(Sun) 00:52 No.1341

校長先生、T田さんと3人で、笛コンサートのオルグに行ってきました。
風の皆様、突然の訪問にも関わらずあたたかく迎えて下さり、貴重な練習の時間を割いて下さって本当にありがとうございました。
校長先生の詳しい説明に、即チケットも1枚買っていただきました
そしてオルグの最後は江戸奴を一緒に演奏させていただきステキな交流の一時となりました。

拡大 121110_1807~01.jpg 拡大 121110_1808~01.jpg
[修正]
[削除]

体操フェスティバル   みぽりん : 2012/11/10(Sat) 19:57 No.1340

相馬盆唄を智&3G(ボーカル・玉、ドラムス・豊&智、笛・明義)と
4Bシスターズ(千・冨・古・酒)で演奏してきました。

笛の調べとともに、踊りの輪ができ、会場が一つになりました。
フェスティバル出演者のどんどこのみんなも踊っていましたよ。

昨年、このアリーナでの被災された方々との相馬盆おどりの取り組みから、
先日11月3日の南相馬訪問までの流れについてトーク中の古石さん。  (写真byとみっちょ)

会場を和ませながら、太鼓でつながった人と人との絆の大切さを伝えてくれました。

ついでに、ちゃんと12月15日の宣伝もして来ましたよ。

さて、何と古石さんは、解散後に乗ったバスで、あの鈴木さんにソックリな男性と会いました。
もしやと思って鈴木さんに電話で確認したら、鈴木さんの息子さんだったそうです。

拡大 __.JPG

[修正]
[削除]

スイスからの太鼓仲間ともみじ狩り   たまちゃん : 2012/11/10(Sat) 09:30 No.1339

 去る11月8日(木)年寄りの気安さで紅葉狩りを計画、スイスからのお客様クラウディアとオレリア、わが女房殿を同行、軽井沢から草津方面に出かけた。・・・・皆さんすみません・・・
 
 ウィークデイということで道路はすいてるし、いい1日となりました。   行き先はインターネットのもみじ情報に従い、軽井沢方面に。旧道をとおり碓氷峠あたりが狙い目、まさに大当たり!紅葉を存分に楽しみました。

真っ赤に色づくもの、緑から赤と1本の木でグラデーションになっているもの、黄色が鮮やかのものとさまざま。ここは今真っ盛りです。

それから旅は、旧軽井沢で昼食をとり、鬼押し出しを見学、草津温泉で疲れを癒しました。・・・・すみません!!   


写真は、碓氷峠のレンガの橋付近、軽井沢の紅葉、草津の湯畑けで。

拡大 CIMG1048.JPG 拡大 CIMG1068.JPG 拡大 CIMG1087.JPG
[修正]
[削除]

なんてことを」・・・・・」   Kママだす : 2012/11/07(Wed) 23:07 No.1337

稲城の組長・・・・。
何てことをしてくれるんだぁ。「動画!?」
「あの」記憶が鮮明によみがえる。
私は、笛がよかった・・・。

こんどの土曜日川崎アリーナで「相馬盆唄」を演奏し、歌います。
先日の福島を思い出しながら、一生懸命歌います。(合いの手ですが)
現地を見たものが伝える使命を持ちます。この現実を、忘れません。
また、よろしくお願いします。
[修正]
[削除]

ありがとうございます!   背番号6 : 2012/11/06(Tue) 13:09 No.1336  HomePage

組長、ありがとうございました。
響の背番号6番、しんのすけです。

TwitterのDMいただいて、みんなに紹介しようと思っていましたが、後手後手ですみません。

先日の響の練習でも、古石ママ、冨田さん、玉田さんからレポートがありました。

言葉にしづらい、まだまだ重たい問題もたくさんあることを実感しましたが、そういうことも含めて共有できてよかったと思っています。
今後ともよろしくお願いします。
[修正]
[削除]

福島県南相馬   稲城乃 : 2012/11/06(Tue) 12:55 No.1335  HomePage

南相馬市鹿島生涯学習センターさくらホール。
ありがとうございました。Kママの掲示をみて一人で笑ってしまいました。
ちなみに動画が出来ましたのでURLをUpしました。撮影のカメラ位置から、誰が撮影したか…Kママならわかりますね?
今回は、だんどりがバタバタで申し訳ありませんでした。
でも楽しめました。
南相馬の方から、『遠くから、ありがとう元気になったよ』と言われました。嬉しかったです。

これからもまたよろしくお願い致します。
[修正]
[削除]

しの笛の初コンサート乞うご期待!!   たまちゃん : 2012/11/05(Mon) 23:59 No.1334

お囃子、和太鼓演奏でおなじみのしの笛ではあるが、しの笛を中心としたコンサート開催は今回が初めてだ。

来年20周年を迎える響だが、、松尾慧先生のしの笛教室はもう10数年になる。私たちの和太鼓演奏を豊かに支えてくれているが、今度はそのしの笛が主人公のコンサートというわけだ。

当初は先生の演奏に1,2曲笛の演奏をさせてもらおうという考えだったが、いざ話を進めてみると響が出演する場面が増え、気付くと響と先生で「田楽」を演奏することに!

”でんがく?なにそれ”状態だったが今では先生の田楽曲に合わせ、田楽舞の練習に勤しんでいる次第。・・・ううん先生にすっかり乗せられてしまったか・・・・。

「ささら」や「チャッパ」など鳴らし行進し踊っていると、いにしえの人々の心持が感じられ・・・というほどにはとうていなっていないものの少しづつ楽しさが沸いてきて、”これはいいコンサートになるぞ!!”との思いが強くなってきた。

なかなか見ることも少ない能楽堂という舞台を使った今回のコンサート響にとっても、皆様にとってもまたとない体験となるに違いない!!

わずか140席ほどの小さな夢舞台、乞うご期待!!
チケットは早いもの勝ちだよ!!

※チケット申し込みは、メール ticket@hibiki-kawasaki.jp (吉田)
  またはTELにて 080−2043−8175(玉田)

写真は川崎能楽堂と「田楽」の練習風景。

拡大 DVC00282[1].jpg 拡大 DVC00280[1].jpg 拡大 DVC00277[1].jpg
[修正]
[削除]

まちかど土曜日よってこ市   Kはし : 2012/11/05(Mon) 02:55 No.1333

11月3日 横浜鶴見にある末吉地区センターに行って来ました。
参加したのは、T橋校長、Sっちゃん、Yたかちゃん、Tもちゃん、K太郎ちゃん、Mいこちゃん、Aりちゃん、Nみちゃん、Sらちゃん、Kはし。
スイスからの留学生Oレリア、Kディア、飛び入り参加のRちゃんとRママ。それからBabySうちゃんと花Tもちゃん。

銚子早うち、ぶちあわせ、夏祭り、清流、秩父屋台ばやし、走楽、シークレットでもう1曲ありました。

体験を含めて1時間の演奏、K太郎ちゃんからの案で、初の女子による清流。かわいかったですよ。

司会はSちゃん、演奏と忙しかったけれど、がんばりました


拡大 DVC00343.jpg 拡大 DVC00344.jpg 拡大 DVC00342.jpg
[修正]
[削除]

美しい福島…   とみっちょ : 2012/11/03(Sat) 23:50 No.1332

行きの車窓に見えた安達太良山

美しい山と空と広々とした田園風景

福島県は本当に美しい所でした。

広域文化交流会の帰りに、南相馬のS木さんが案内してくださった小高地区は、全く違う印象でした。
人気のない町並み、
雑草が生い茂る田畑、
津波に流されたままの車や瓦礫の残る海岸付近。

地震と津波と放射能の三重苦の風景に、また言葉を失いました。
やりきれない思いを残して帰路につきました。
震災を忘れずにいようと誘ってくれたPlay for Japanのつながりと、
稲城の和さんと、
TまちゃんとKママに感謝です。

拡大 PA0_0261.JPG 拡大 PA0_0262.JPG 拡大 121103_1101~01_0001.jpg
[修正]
[削除]

いざ福島へ その5  〜反省〜   kママ : 2012/11/03(Sat) 20:24 No.1331

写真は演奏のトップをきりました「荒波」。

何としても南相馬市へ行きたかった私は、やれる事は車の運転ぐらいしかないのに、
どうにか一行にもぐりこんだのでありました。

顔合わせと演目を決めた日、さても優しい皆様は、私に向かって

「夏祭り」では目だってよ

これが・・・《不幸のはじまり》(-.-;)

笛がいいって言ったのに・・・・。

何回回って、ソロ@ソロAソロB・・・。それから・・・・。って打ち合わせ。
「覚えた!!!」「バッチリ!!」って・・・・・、思っちゃった(。。;)

一番前に陣取った南相馬のSさん夫妻。
さっきは、端っこだったのにいつの間にか、奥様のみ中央カブリツキシートへ。

ここしかないぞと張り切ったのが、【大間違い】。

Tまちゃんの発声で軽快に走り出す「夏祭り」

「よし、三回回った。次は、回転ダァーッ

メインの太鼓でガッツンガッツン叩く若者めがけて猛突撃・・・・☆★☆★。
あえなく、自爆し後退する私。

しまった、ここは持ち前のあれだ☆、・・・【笑顔】
いよいよ回転の時が来た☆もう失敗は許されない

回る、回る、回る・・・・、が・・・。届かない
太鼓が、やけにつぶれた平行四辺形に置かれている。いやな予感はあった(-_-)
しかも、さっき猛攻撃を仕掛けた若者の足を、ふむ・蹴る・ひっかける(>_<)

もはや、Sさんの奥方は大喜び☆★

「・・・・・。」

ゴメン

なごみの皆さん許してくださぁ〜い m(_ _)m

拡大 福島へ 9.JPG

[修正]
[削除]

いざ福島へ その4   kママ : 2012/11/03(Sat) 18:00 No.1330

かつては松林だった海岸線の風景。
枯れた松が数本。
海に向かう数キロ手前から、かつては見えなかった海が見えました。

たくさんの命が奪われたと聞きました。

津波からかろうじて残った家家にも、あかりがともることはありません。
そこは、居住禁止区域です。
福島県警の監視がつねにありました。

今、南相馬のS木さんと別れて東北道のインターに向かっています
3人で交代しながら帰ります 明日はダラスタ練ですね〜

拡大 福島へ 8.JPG

[修正]
[削除]

ページ移動

| | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | |

NO: PASS:
[標準/一覧/新着/ツリー]  []

- KENT & MakiMaki -
携帯用改造:湯一路
- resize -
[Web Liberty]
Modified by Tambo