訪問者=731189  (今日=014 、昨日=051
川崎太鼓仲間 響 交流掲示板


どなたでもお気軽に書き込んでください

<24時間以内の記事は NEW を表示します>
<48時間以内の記事は NEW を表示します>
[響のホームページに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [投稿ファイル] [新規投稿] [管理用]
[携帯に掲示板アドレスを送信]  [投稿情報(RSS)]  [標準/一覧/新着/ツリー]  []
新規投稿
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ URLの自動リンク無効
URL
添付File1
添付File2
添付File3
(gif jpg png pdf mpeg mp3 mp4 wmv avi flv/4.8MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
クッキー クッキー情報を記録しない
プレビュー 確認する

初めのレスから表示 / 新しいレスから表示中
中山太鼓体験ツアー大感動!!   たまちゃん : 2015/10/26(Mon) 16:42 No.1760


去る10月18日(日)開催の中山神社の例大祭に行った。

響の”合宿”の位置づけで、岐阜県の恵那郡串原にある中山神社の例大祭で叩かれる「中山太鼓」に参加したもの。

 実は15〜6年前だろうかうたごえの東日本郷土講習会で中山太鼓を呼んで講習。響では何回か舞台に上げている演目だ。

この祭りには小グル−プで過去何回か訪れているが、一応響全体の取り組みとしては初めてとなる。

一泊組と車中泊組が現地合流して祭りを大いに楽しんだ。

中山太鼓の楽しさは誰でも受け入れるということだろう。

他の祭りや芸能は村のひとだけ、長男にだけ伝えるーというものもたくさんあるが、ここの太鼓は誰でもウェルカムなのだ。

その場で教えてくれ叩かせてくれる。これが当たり前に行われている。

ーお昼のお弁当を食べていると隣の人たちが声をかけてくれ交流。また来ます!再会を約束し神社を後にした。

拡大 2015中山神社4.jpg 拡大 2015中山神社5.jpg 拡大 2015中山神社2.jpg
[修正]
[削除]

陸前高田交流ツアー報告2「ひかみの園」編   たまちゃん : 2015/10/23(Fri) 11:00 No.1759

10月10日、最初の演奏交流の場所は福祉施設「ひかみの園」

毎年楽しみに待っていてくれるお馴染みさん!
「アメリカの人は来てないの?」とはあるおばあちゃん。
一昨年訪れたスイスのレミ太鼓のメンバーのことが印象深いのだろう。

拡大 2015陸前高田ツアー11.jpg 拡大 2015陸前高田ツアー10.jpg 拡大 2015陸前高田ツアー12.jpg
[修正]
[削除]

2015陸前高田交流ツアー報告1   たまちゃん : 2015/10/16(Fri) 11:39 No.1758

10月9日(金)10時過ぎ、中型バス1台、太鼓運搬車、乗用車に分乗し、36名が溝の口駅を出発して陸前高田へと出発した。

2011年の震災の年の9月に第1回の交流ツアー後毎年出かけていて、今年で5回目となる。

震災から4年と半年、今年は広田半島黒崎神社の「梯子の虎舞」が見られる、
そして「復興の状況がどうだえろうか」との期待、思いを胸に夜中の野東北道を走った。

10日早朝「道の駅まつばら」前の献花台に到着、7時半ころから黙祷、献花、そして「三宅太鼓」の献奏を行った。

その後観光協会の方に来ていただき、震災の状況をあらためてお話いただいた。

中でも気仙町の被災の様子を詳しく語っていただいた。
・・・するとその方は醤油屋の老舗、八木澤商店の社長のおじさんに当たる方で、当時のことを詳しく聞くことができた。

従業員の方は、周りの方と一緒に裏山の神社の境内へと登っていったのだというが、お店、倉など全てが流されたという。

階段を登り、途中の津波の到達点を示す表示板を見るとあらためて津波の凄さに身震いする思いがした。

被災地をひとまわりし、午前の交流予定の「ひかみの園」へと向かった。


写真は、左:献花台前での献奏「三宅太鼓」 中央:八木澤商店跡で当時の話をするガイドの河野さん 右:神社の階段から気仙川、遠く大型コンベアが見える。

拡大 2015陸前高田ツアー1.jpg 拡大 2015陸前高田ツアー8.jpg 拡大 2015陸前高田ツアー7.jpg
[修正]
[削除]

陸前高田ツアー練習会&結団式   たまちゃん : 2015/10/07(Wed) 15:38 No.1757

10月5日夜、今週末出かける陸前高田ツアーの最終の練習会と結団式があった。
今年のハイライトは広田半島の黒崎神社の例大祭でハシゴを上る虎舞を見ることと、ここで演奏を奉納することが出来ることだ。
その他、福祉施設、仮設住宅、仮設商店街などても演奏交流する予定だ。
そして何より復興の様子、現状をしっかりと見て来たい。

拡大 2015陸前ツアー練習2−3.jpg 拡大 2015陸前ツアー練習2−2.jpg 拡大 2015陸前ツアー練習会2−1.jpg
[修正]
[削除]

おやじがんばる!!来てね!!   たまちゃん : 2015/10/03(Sat) 10:30 No.1756

 Yママお知らせのつづき・・・。

そうなんです。各チームのオヤジ達が初めてのコンサートのために健気に頑張っているのです。

先週の9月26〜27日の土日は合宿練習でした。何と朝の9時から午後の5時まで・・・・。

足腰に衰えを感じながら必死に頑張っているオヤジ達の姿はもう・・涙なしには見られません。

なぬ!2000円も取るの?!とお思いのあなた・・。すみません
おやじたちは小遣いが少なく、皆さんをご招待・・・というわけにはいかないので・・・。すみません!

直球、変化球、くせ球など取り混ぜてお楽しみいただきます。

ぜひお申し込みください!!!

拡大 おやじコンサート1.jpg 拡大 おやじコンサート2.jpg 拡大 おやじコンサート3.jpg
[修正]
[削除]

おやじの太鼓コンサート    Yママ : 2015/09/30(Wed) 16:14 No.1755  HomePage

                                    ↑

各和太鼓チーム(8チーム)の中で普段はひっそりと叩いているおやじたちが、
「今日は主役です」とはりきって頑張るコンサート
内容も盛り沢山です。

是非お越し下さいませ、チケット絶賛発売中です 

 11月29日(日)
 川崎市アートセンター・アルテリオ小劇場
 昼の部 15時開演  夜の部 18時開演
 全席指定:2000円
 チケット申込み・お問合せ 080-1038-9089(吉田) 090-7712-5060(梶原)

玉ちゃんのfacebookもチェックしてみて下さい ↑ 

拡大 写真.jpg

[修正]
[削除]

やった!!第1回おひさまフェス大成功:2   たまちゃん : 2015/09/29(Tue) 00:37 No.1754

そしてお日様が隠れ、一体に夜の帳が降りる頃、いよいよ星空タイム・・・。

多摩川を挟み狛江側のマンションの明かりがあるものの、野外の情緒はバツグンな中、「おまえ うまそうだな」の上映会が盛況の中行われた。

ちかくのシートで座って見るもの、土手から眺めるもの・・・300名前後のお客様の参加でこの星空上映会も大成功しました。

拡大 2015おひさまフェス5.jpg 拡大 2015おひさまフェス4.jpg 拡大 2015おひさまフェス6.jpg
[修正]
[削除]

やった!!第1回おひさまフェス大成功!!   たまちゃん : 2015/09/28(Mon) 18:36 No.1753

 去る9月26日土曜日、心配された雨も前夜にはあけ、時々”おひさま”が顔を出す、まずまずの天気となりました。

登戸駅近くの多摩川河川敷で初めての「おひさまフェス+星空上映会」という野外イベントが行われ、
和太鼓仲間、川崎、東京の9チーム、70名の演奏が実現。
多くの観客に拍手をもらいました。(東京新聞に和太鼓の写真が載る)

・・スイスからW大学に留学中のOレリアも参加、国際的?な、素晴らしいステージが出来上がりました。(自画自賛)

・・・演目は1、太鼓ばやし、2、川崎でんでけ囃子、南京玉すだれ、らんの4曲20分。

このイベントのステージ電源はすべて太陽電池で生み出されたものを供給したもの。(トヨタの電気自動車に市民発電所で生み出された電気を蓄電し使用)

実は福島の原発事故後、原発に頼らない社会を実現しようとの動きの中で、何と川崎市民を中心に、太陽光パネルによる市民発電所を作り上げてしまいました。(現在1,2号機が稼働)

・・・そんな中、自然エネルギー利用の環境を広げようとの思いからこのイベントが生まれたもの。

当日は昼間は音楽ステージがあり、私たちの和太鼓演奏のほか、各バンド演奏、多摩高合唱部の現役+OBの合など多彩なステージがつくられた。

トリを飾ったパクポーさんの演奏は参加者の心を打ち抜く素晴らしいものでした。

そして、周りには様々なブースが立ち並び、こどものひろば、バザー、のみもの、食べ物などなど・・・・。2000名を超える人が1日楽しいひと時を過ごました。





拡大 2015おひさまフェス1.jpg 拡大 2015おひさまフェス2.jpg 拡大 2015おひさまフェス3.jpg
[修正]
[削除]

スイスツアー報告14−5(ユングフラウ編)   とみっちょ : 2015/09/24(Thu) 20:16 No.1752

100年も前に、岩山を削って電車を走らせて、海抜4000m近い地点に展望台を作ってしまおうなんて考えたスイス人は、本当にすごい‼️

私たちは、ただ座っているだけで、真夏に雪と氷河を見る事ができました。

ヨーロッパ1高い駅!
Top of Europe

真っ青な空と真っ白な雪。
眩しい景色に感動!
思わず青空に雪玉を投げてみました。

拡大 11822360_511711008993761_8539463882413789089_n.jpg 拡大 11855721_483085531856404_5937020962774114844_n.jpg 拡大 11863408_483085861856371_6631426825789837401_n.jpg
[修正]
[削除]

関神社例大祭「どんどこ」中心に熱演!!   たまちゃん : 2015/09/22(Tue) 18:59 No.1751

9月20日(日曜日)中原の関神社で和太鼓の演奏がありました。

かれこれ20年近く「響」と「どんどこ」で演奏させていただいている。

それも2時間もの長い時間演奏させていただいている。
前は近くの会社の音楽演奏などもあったのだが、このところは和太鼓オンリーになっている。

さて、いつもは「響」と「どんどこ」が半分づつ演奏していたが、今回は「響」の若者の合宿と重なり、
「どんどこ」と「どんどこ」のお母さんチーム「鼓鼓」の方たちが大活躍。

今年は「響」は「水口囃子」1曲の演奏で他はフォローにまわった。

「どんどこ」の演奏はどの演奏も素晴らしく、観客の心を大きく揺さぶった。

このところ急に力をつけてきた感が・・・・。今後の成長が楽しみだ!!

拡大 2015関神社4.jpg 拡大 2015関神社2.jpg 拡大 2015関神社3.jpg
[修正]
[削除]

スイスツアー報告14−4(ユングフラウ編)   たまちゃん : 2015/09/19(Sat) 23:52 No.1750

 登山鉄道の終点に行くまで急勾配のトンネルを登っていくのだが2箇所の中間駅がある。

アイガー北壁に穴を開けた格好だが、山の中腹の眺めが一望できる仕組みだ。(2865m地点と3160m地点)

それにしてもこの鉄道が100年以上前(1912年)にできたとはあらためて驚きだ!!

頂上の眺めえの期待が更に膨らんだ・・・・。

拡大 2015スイスツアーユングフラウ10.jpg 拡大 2015スイスツアーユングフラウ11.png 拡大 2015スイスツアーユングフラウ13.png
[修正]
[削除]

スイスツアー報告14−3(ユングフラウ編)   とみっちょ : 2015/09/19(Sat) 19:50 No.1749

トップの駅に着く前に、楽しかった車内を紹介。

登山電車なので、すごい傾斜。

レールの間に歯車があるアプト式レールで、グングン上っていきます。
倒れる〜のマイカ。おかしな立ち方の玉ちゃん。ノリノリで遊んでいるスイス人2人(マイカとサンドラ)  (^^)
マイカはカナダ人でした(^^;

拡大 11811536_483078361857121_696459060832952650_n.jpg 拡大 11828695_483078418523782_8184838384845240085_n.jpg 拡大 11825160_483078451857112_3998894974951350300_n.jpg
[修正]
[削除]

オレリア日本に来る!!   たまちゃん : 2015/09/17(Thu) 15:17 No.1748

昨日(9月16日)、「江戸やっこ祭り」後初めての練習会。

ーこの日は9月から早稲田大学に留学の太鼓仲間オレリアも参加。楽しい練習会になりました。

先ずは「さんさ踊り」の基礎練、華翔舞、川崎でんでけ囃子、水口囃子、清流上り打ち、

屋台囃子、中山太鼓など次々に練習、充実した時間となった。

拡大 2015・9・16響練習会1.jpg 拡大 2015・9・16響練習会2.jpg 拡大 2015・9・16響練習会3.jpg
[修正]
[削除]

がんばりましたぁ(*^_^*)   とみっちょ : 2015/09/14(Mon) 12:21 No.1747

待ち遠しく思うほど楽しみな事は、あっという間に終わってしまいますね。

田楽座の舞台を見られるという待ち遠しさがあったから、
響の「華翔舞」初演という産みの苦しみも乗り越えられたのかなd(^_^o)

江戸やっこ祭り、
無事、終わりました。

響出身のプロ和太鼓奏者古里祐一郎さんの作品「華翔舞」だからこそ何とかかっこよく叩きたい…その思いは悲願とでもいいましょうか?練習日と練習時間、それに練習参加者の少ない中で、大変な日々でした。

響の参加者は、例年に比べて少なかったですが、やはり裏や合同演目で祭りを支える力になっていました。

舞台監督の耕太郎君、実行委員の洋子さん、裏方スタッフの洸芽君ジェイ君、玉ちゃん、新さん、お疲れ様でした。

「華翔舞」成功のために今日舞台に上がったみんな、
今日に向けての練習で、祭りに参加できないけれど一緒に練習を支えてくれたみんな、
みんなみんなはなまるだね。

終わりの酒井さんの、みんなで今日に向けて頑張った事がよかったという総括。素晴らしかったです。

忙しさの中で、響の活動も大変ですが、みんなで作り上げていくこの課程が宝なんだね。

どんどこのOさんと、兵庫からいらした宮口さんに、響の写真いただきました!d(^_^o)

自分の以外の合同演目も写真撮りましたよ。

すずめ踊りも宮口さんからいただき!
誰か海のお囃子撮ってないかなぁ。σ(^_^;)

拡大 image.jpg 拡大 image.jpg 拡大 image.jpg
[修正]
[削除]

「江戸やっこ祭り」迫る!!   たまちゃん : 2015/09/11(Fri) 15:02 No.1746


いよいよ13日、日曜日に「江戸やっこ祭り」が迫ってきた。
そこで昨日(10日・木)これに向けた響の最後の練習会。

この祭り今回で18回を迎える和太鼓仲間の一大イベントだ!

今回は30チーム近くが参加!色あいが違ってなかなか面白い!!

響は今回新曲を発表する。

ー響出身のプロ、古里祐一郎氏の作品を演奏。

練習不足の私が足を引っ張っていてどうなるかなあ?!ーでもがんばるしかありません!

そうゲストが豪華です。はるばる長野から「歌舞劇団田楽座」がやってきます!!

時間のある方どーぞ来てください!


13日、日曜日12時30分〜
会場ー府中芸術の森劇場
ふるさとホール
会費ー700円

拡大 江戸やっこ1.jpg 拡大 江戸やっこ2.jpg 拡大 江戸やっこ3.jpg
[修正]
[削除]

スイスツアー報告14−2(ユングフラウ編)    たまちゃん : 2015/09/11(Fri) 10:10 No.1745

 グリンデルワルドから1時間ほどだろうか中間駅のクライネシャイデックに到着しました。

ここはすでに標高2000メートルを超えています。グリンデルワルドが標高1000メートルほどなので1000メートルほど登ってきたことに!!

ここで電車を乗り換えます。・・・時間かなくても記念写真をとパチリ。

なかなか自分たちの電車が見つかりません・・・・。やっと乗り込みユングフラウへと登ってゆきます。
・・・上りの勾配が急になってきました・・・・。

もうすぐ長いトンネルに入ります。

拡大 2015スイスツアーユングフラウ4.jpg 拡大 2015スイスツアーユングフラウ4.jpg 拡大 2015スイスツアーユングフラウ5.jpg
[修正]
[削除]

スイスツアー報告14−1(ユングフラウ編)   たまちゃん : 2015/09/09(Wed) 13:31 No.1744

 8月3日いよいよヨーロッパの名峰ユングフラウヨッホに登ります。といっても登山電車で・・・。

朝、ホテルにガイドの方が来てくれ、今日1日案内をしてくれます。

グリンデルワルド駅まで5〜6分歩き、乗り込もうとすると何と電車に”レミ太鼓御一行様”?の案内が!!! 

1車両専用?気分は最初から大盛り上がりです。

まずは乗り継ぎ駅のクライネシャイデックに向け出発です。


写真1は ”レミ御一行様”の表示を指差すレミ
写真2は 電車に乗り込み小学生のように喜ぶ面々・・・
写真3は 電車内、レミチームのサンドラとチューリッヒの太鼓チームのリーダーでレンタカーの運転を協力してくれたマイカ。
・・彼は昨日帰る予定だったけど最後まで同行してくれることに・・・・。

拡大 2015スイスツアーユングフラウ1.jpg 拡大 2015スイスツアーユングフラウ2.jpg 拡大 2015スイスツアーユングフラウ3.jpg
[修正]
[削除]

スイスツアー報告13−3グリンデンワルド...   とみっちょ : 2015/09/08(Tue) 20:10 No.1743

3日、朝食前に町を散歩しました。
ホテルの裏山に朝日が差し、薄い月が見えていました。
朝の早いパン屋さんはもう店開きしていました。

草原の草は、まん丸な朝露をつけて、とても可愛く綺麗でした。
木の切り株が泉の受け皿になっていたり、大きな木彫りの熊さんが、ユーモラスに柵から覗いていたり…。
わくわくの散歩でした。

拡大 11822311_483068788524745_1931522457245158584_n.jpg 拡大 11824924_483069048524719_3483707692913161101_n.jpg 拡大 11825892_483068825191408_8683043964238292369_n.jpg
[修正]
[削除]

江戸やっこ祭に向けて…必死(*^_^*)ま   とみっちょ : 2015/09/08(Tue) 19:47 No.1742

6日は、響の1日練習。
午前中は、アダルト練習でした。
忘れてしまわないように『ゲットバック』『宵』『玉すだれ(物語ver)』桶太鼓基礎練習。
d(^_^o)

午後からは、全体練習。
12日の江戸やっこ祭に向けて『華翔舞』の集中練習でした。

また、スモールステップで、確認しながらやりました。
8月末は心配でしたが、何とかなったかなd(^_^o)って思いました。*\(^o^)/**\(^o^)/*

10日の練習で、今日来られなかった人も交えて合わせをしっかりやりたいです。

休憩時間の松田兄弟の対面セット太鼓も面白かったd(^_^o)

15:30まで『華翔舞』をみっちりやった後は、20日の関神社に向けて『水口囃子』の合わせをやりました。d(^_^o)


田楽座が来る江戸やっこ祭。
5時間のコンサートで700円
安い

みなさん、13日(日)は、府中芸術の森劇場ふるさとホールにおいでください(*^_^*)
12:30開演です*\(^o^)/**\(^o^)/

拡大 11937432_494696354028655_4774031976005504154_n.jpg 拡大 11990696_494696387361985_8060537266346441482_n.jpg 拡大 image.jpg
[修正]
[削除]

スイスツアー報告13−2(グリンデルワル....   たまちゃん : 2015/09/08(Tue) 12:04 No.1741

8月2日グリンデルワルドつづき・・・。

ニオンでの演奏交流、8月1日、演奏こそ出来なかったもののグランボウ村でのパリゾウ元村長との再会と歓迎、交流。
モルジュでの建国記念イベントでの演奏と交流・・・が無事終わり、みな肩の荷が下りるとともに、すっかり観光モードに!!

この日の夕食は自由ということもあり、まだまだ明るいとそれぞれグリンデルワルドの散策です。

・・・絵葉書から抜け出たような町並み、近くに迫る山々の美しさに心奪われます・・・。

拡大 12015スイスツアーグリンデルワルド.jpg 拡大 2015スイスツアーグリンデルワルド4.jpg 拡大 2015スイスツアーグリンデルワルド5.jpg
[修正]
[削除]

ページ移動

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

NO: PASS:
[標準/一覧/新着/ツリー]  []

- KENT & MakiMaki -
携帯用改造:湯一路
- resize -
[Web Liberty]
Modified by Tambo