訪問者=731499  (今日=026 、昨日=048
川崎太鼓仲間 響 交流掲示板


どなたでもお気軽に書き込んでください

<24時間以内の記事は NEW を表示します>
<48時間以内の記事は NEW を表示します>
[響のホームページに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [投稿ファイル] [新規投稿] [管理用]
[携帯に掲示板アドレスを送信]  [投稿情報(RSS)]  [標準/一覧/新着/ツリー]  []
新着順表示

山内利一さんのYARAIYA講座   とみっちょ : 2013/10/20(Sun) 23:24 No.1506


今日は、山内利一さんの「YARAIYA」講座でした。(^^)
1年3か月ぶりの、講座!!
前回より100倍よくなっている!なんて、すんばらしいお褒めの言葉をいただいて始まりました!!

良い音・悪い音 の話
 悪い音なんて、実はないんだけど、その曲に合っているかどうかなんだ・・・と。

そして、響の音作りの旅が始まりました。

表面のだけが鳴っている音
裏の皮を鳴らす音    突き抜ける
               跳ね返る
               広がる・・・・・

小さい音   0の音に近づけて
        小さいけれど、塊のある音

3連譜を感じながら打つ
リズムと抑揚を、全員でそろえる!!

締めと桶(伴奏)が、肝心・・・打ち易くも打ちにくくもなる!!

ウ〜ン、高度や〜!!

でも、すご〜く楽しかったです。

おかげで、今日、響はグンと腕を上げた気がする!!
忘れないようにしなくちゃね!
次回の練習で、みんなで復習しよう(^0^)

拡大 DSC00010-1.jpg

[修正]
[削除]

GONNA(ガナ)公演大成功!!   たまちゃん : 2013/10/16(Wed) 12:57 No.1505

約1年の準備活動を取り組んだガナ東京公演だが、若者が中心になった初めての取り組み、
7つの太鼓チームと個人が熱く燃え、ほぼ満員の盛況であった。

その熱意は実行委員の歓迎演奏に見事に表れ、大太鼓、長胴太鼓の斜め打ち、
長胴と締め太鼓のセット、桶太鼓・・・とはじける演奏に観客はショックに似た感動を覚えたに違いない。

そしてガナの演奏はそのエネルギーを受けてさらにパワーアップ。
「スピリチュアル2013」と題した演奏は、会場を圧倒した。

マリンバと和太鼓のたった4人のアンサンブルだがマリンバと和太鼓双方の大きな可能性を印象づけた演奏であった。

そして何よりこのコンサートを準備した若者たちに、また新たなエネルギーと可能性を与えた取り組みとなった。


写真は演奏後の記念写真・・・どの顔も輝いて・・・。そしてオープニングの実行委員会の演奏「浪漫」

単独表示 ガナ公演ヤター大成功!!.jpg 単独表示 ガナ公演歓迎演奏1.jpg 単独表示 ガナ公演歓迎演奏2.jpg
[修正]
[削除]

秋祭りなど色々    Yママ : 2013/10/15(Tue) 17:21 No.1504

12月のコンサートに向けて練習も色々ありますが、出演もたくさんあります

 5日(土)鷺沼小フェスタ
 6日(日)鷺沼秋祭り
 9日(水)金浦神楽講習会→田楽座の座長・洋介さん指導
12日(土)荏子田祭り
13日(日)子どもクリニック→太鼓指導と演奏
14日(月・祝)GOONA公演→実行委員会主宰、合同演奏
15日(火)馬絹神社祭礼

写真は
金浦神楽講習会、荏子田の神楽、蒼ちゃん響ハッピデビュー(ババばか
     photo by Yママ&Tみっちょ2枚

拡大 金浦神楽 005.jpg 拡大 1382356_224633957701564_2032935060_n.jpg 拡大 1395111_224633641034929_460782685_n.jpg
[修正]
[削除]

チケットソールドアウト?!いい中身に!!   たまちゃん : 2013/10/09(Wed) 18:35 No.1503


少し古くなってしまったニュース2題:
去る10月6日はダブルヘッダー。
午前中は鷺沼秋祭りに出演。この鷺沼の商店会は10年以上も前からのおつきあいで、長らく盆踊り大会に和太鼓で演奏依頼をいただいてきたところ。
会場条件の関係で昨年から秋祭りに代わっての演奏と相成ったもの。
「やっぱり響はいい!!」などとお言葉をいただき、早くも来年の予約もいただけたらしい!!

そして午後はコンサートの1部のエンディング1つ前の重要な曲の
太鼓の練習を!! 「なかなかいい感じじゃない」少し見えた感じ。
これに有名ダンサーのS氏に振り付けをつけていただくというわけだ。完成形はまだ見えないが期待は広がるばかり・・・・。

・・・それにしてもすでにチケットはソールドアウト・・・中身作りをしっかりやらなきゃ〜!!


写真は鷺沼での「屋台囃子」の演奏。  他の2枚は「華の舞」の和太鼓の練習風景。

拡大 鷺沼秋祭り1.jpg 拡大 花の舞い練習1.jpg 拡大 花の舞い2.jpg
[修正]
[削除]

チケット完売   Yママ : 2013/10/08(Tue) 18:43 No.1502

今日コンサートのチケットが完売致しました 

素敵な楽しいコンサートになるよう頑張ってお稽古していますので
お楽しみに

皆様12月15日(日)エポックなかはらにてお待ち致しております

拡大 写真.JPG

[修正]
[削除]

虎舞初演大成功!?!   たまちゃん : 2013/10/05(Sat) 21:44 No.1500

 本日(10月5日)川崎市民プラザで開かれた川崎の年金者組合の20周年のイベントで「虎舞」を初演しました。

震災から復興へと向かう心意気を詠み込みました。


「虎はどこだー オセオセ〜  アッよいやさ〜
 くじけちゃいけねえ 声かけ合って 浜の活気をとりもどせ!」
  ハッいよいよいよいよ・・

「虎はどこだー オセオセ〜  アッよいやさ〜
 そこらが大事だ  そこらが大事だ
 (ン)ハッハッハッハッ・・・・」

う〜何かこれから響の1番人気の演目に育つかも・・・そんな予感が・・・。

・・・残念ながら演技中の写真はなし!  あしからず・・・。

拡大 虎舞初演:10/5川崎市民プラザ.jpg 拡大 虎舞10/5初演シミンプラザ2.jpg
[修正]
[削除]

水口囃子の講習会・・・たくさん学びました   たまちゃん : 2013/09/30(Mon) 11:12 No.1498

9月28〜29日の土日、遠く滋賀県は水口町からN氏を呼んで「水口囃子」の講習会が行われた。
創立された時からこのお囃子をやりたくて集まったともいえるほど、響はこのお囃子が大好きだ!

初期のメンバーは、地元に行っての講習会や、こちらに来てもらっての講習会も参加してきたが、
このところそういう機会が少なくなっていたので、コンサートを前に是非ということで講師をお呼びした次第。

今まで勢いと先輩のまねで何とかまあまあやってきたところを、細部にわたって指導していただいた。
そして、このお囃子のすばらしさ、すごさを思い知った2日間の講習だった。

コンサートではこの成果を出せるか?・・・それはこれからの練習にかかってるよね!!!
  ・・・・響はやります!  乞うご期待!!

拡大 2013/9/29水口講習会2.jpg 拡大 20013/9/29水口講習会.jpg 拡大 2013/9/29水口講習会3.jpg
[修正]
[削除]

演奏 in 三浦海岸    礼子 : 2013/09/29(Sun) 16:57 No.1497

三浦海岸での演奏が終わりました。(午前中)
またよろしくお願いしますと声をかけていただきました

出演者は、耕太郎、一樹、ゆうた、よっちゃ ん、のり、ゆうすけ、
麻衣子、ゆき、礼子の9人でした。(隠れ出演者にそうちゃん)

9時45分にオープニング
演目はもみ太鼓と、田楽座のぶちあわせ。
その後開会の挨拶があり、次いで和太鼓の出番。
演目は海のお囃子、水口囃し、二足歩行をやりました。

青い空、白い雲が見当たらない快晴と、あおーい海をバックに、足元は白い砂

もみ太鼓、田ぶち、海おはの大胴では、打つ度に足が砂に埋もれました(笑)

なんだかGONNAのPVを思わせるようなロケーションでした

まもなく高速に乗って、午後の水口講習に向かいます 

拡大 三浦海岸にて.JPG

[修正]
[削除]

コンサートに向け一歩二歩と!!   たまちゃん : 2013/09/27(Fri) 11:49 No.1496

20周年記念コンサートがあと2ヶ月半に迫ってきました。
1部は「里の祭り、海のうた」と題する構成。東北の芸能=和太鼓、民舞を柱にしながら創作曲を交えながら表現するもので、
震災復興へと向かう人々の姿を表現するものです。

この中で「鬼剣舞」「中野七頭舞」「虎舞」などの東北の芸能が演じられる。
また、和太鼓では秋田の「金浦(きんぽ)神楽」、被災地陸前高田との交流の中から教えられた「七夕祭り囃子」も演奏される。

乞うご期待!!!


写真は「金浦神楽」「虎舞」の練習風景と小生製作の虎舞用笹立てと漁師の櫓。

単独表示 金浦練習.jpg 単独表示 虎舞練習開始.jpg 拡大 1496-3.jpg
[修正]
[削除]

G0NNA(ガナ)公演成功に向け猛ダッシュ!!!   たまちゃん : 2013/09/23(Mon) 15:23 No.1495

マリンバと和太鼓のコラボ・・・という大変ユニークなプロチームが名古屋からやってくる

来る10月14日(月・祝)小田急線狛江駅すぐのエコルマホールで結成10周年の記念公演が行われる。(16:30開場、17時開演)
サンバからクラシック、もちろんオリジナル曲から現代音楽の名曲まで・・・。
ジャンルを超え[GONNA色」で演奏する。
多彩な打楽器群が響き合うサウンド、確かなテクニックから紡ぎ出されるアンサンブルは他の打楽器集団の追随を許しません。
・・・関東で唯一行われる公演、このチャンスをぜひお見逃しなく
  まあすごいプロチーム、すばらしい公演と言うことです・・・・・。

この公演の実行委員長が2人わが響から出ているのだ。よっちゃんと耕太郎だ。
 ・・・・なに?実行委員長が2人・・おかしくない 
いや実行委員長は実は4人いるのです。近隣のチームの若者が中心に推し進めている実行委員会。
あと二人はきんたの会のYかちゃんと跳鼓舞のS君。
若者たちが今成功に向けがむしゃらに宣伝、チケットの普及活動をがんばっています。
ぜ〜ひ皆様来てください
なお、当日実行委員を中心にしてガナのオリジナル曲(狛江公演の実行委員会のために作曲された新曲「浪漫」)が演奏されます。乞うご期待

チケットの申し込み、問い合わせは・・・
  080−2043−8175(響:玉田)
または
  090−2631−4513(きんたの会:堂免)まで

指定席:3,500円

自由席      一般 :3,000円
   学生(大学生まで):2,000円

写真はガナ・チラシと打・GAKUDANN四季で宣伝する実行委員。

拡大 ガナポスター.jpg 拡大 ガナオルグ2.jpg
[修正]
[削除]

まさくんお知らせありがとうございます   たまちゃん : 2013/09/19(Thu) 00:22 No.1494

 まさくん!こちらこそご無沙汰しています。
ご連絡ありがとうございます。今年の祭りは10月20日なんですね。昨年は大変お世話になりました。
昨年行ったスイスの留学生たちも8月末にスイスに帰りました。
僕たちはもちろん彼女たちにとってもまたとないすばらしい経験となりました。ありがとうございました。

さて、今年ですが12月に20周年コンサートを控え、尻に火がついている頃かなと思います。
行きたいのですが正直いけるかどうかきびしい状況です・・・。
///
例大祭の盛況を願っています。
[修正]
[削除]

中山神社例大祭のお知らせです   まさくん : 2013/09/12(Thu) 20:01 No.1492

お久しぶりです。

今年は、10月20日(日)になります。

少々遠いですが、年に一度の亜空間太鼓ゾーンに浸っていただければ幸いです。

ぜひぜひおいでくださいマセ。
[修正]
[削除]

二十周年記念コンサート   Yママ : 2013/09/07(Sat) 21:05 No.1490

  祭り 心ひびかせて 

 12月15日(日) エポックなかはら大ホール
             開演:15時30分(開場:15時) 
      指定席:1階       ¥2,000
      自由席:2階 一般   ¥1,500
            小・中・高・障がい者 ¥1,000

 1993年5月に創立、今年20周年を迎えまし
今回のコンサートは20年の活動の蓄積と震災復興への思いを込めた舞台にしようと、
いろいろと準備を進めています。
いつも応援を頂いている皆様と楽しみたいと思います、どうぞ会場に足をお運び下さいませ。
お待ち致しております。

チケット申込み/問合せは
   080−1038−9089(吉田)
   kayoko@abox23.so-net.ne.jp

 チラシ(表)   (裏)
↓       ↓ 

Download:おもて0722.pdf 1490.pdf Download:うらモノクロ0723.pdf 1490-2.pdf
[修正]
[削除]

第16回江戸やっこまつり   Yママ : 2013/09/02(Mon) 23:10 No.1489

1日(日)毎年恒例の和太鼓と民舞の祭典
25団体の参加で、府中の森芸術劇場・ふるさとホールで行われました。
今年は和太鼓とマリンバのGONNAをゲストに迎えて開催されました。

 10月14日 (月・祝)GONNA10周年記念公演inエコルマ
   チケット絶賛発売中です 申込は090−2631−4513(堂免・どうめん) 


最後の合同演目「山のおはやし」、響は左の前で演奏

拡大 第16回江戸やっこまつり.JPG

[修正]
[削除]

レミチーム東北へ:その7ー最終回   たまちゃん : 2013/08/27(Tue) 17:30 No.1486

留学生2名を入れてレミチーム15名は無事に7日の陸前高田の「動く七夕まつり」を見学後、
8日に東京に戻り、それぞれ旅を続ける人、帰国する人、
10日の横浜アリーナの保育合研のステージに出る人と様々に過ごし、
今日明日中にはほとんどの人が帰国する。

 今度の旅と様々な交流は、私達にとっても貴重でな体験となったが、
彼らにとっても特別な体験となったに違いない。
そして改めて思うことは、和太鼓が人と人を結びつける大きな力があるということ、
そしてそれぞれの人生を豊かなものにしてくれるということだ・・・。

レミとレミ太鼓はスイスでどのような活動を進めるのだろうか?
きっと僕たちが驚くような新たな「スイス和太鼓」が出来て行くに違いない。

 「・・・今度はこっちからスイスに行こう!!」いろいろなチームから声が聞こえてくる!!

写真1:陸前高田ーひかみの園の演奏後
   2:横浜アリーナでの演奏後笑鼓楽と  
   3:横浜アリーナでの演奏後みんなと・・・・

拡大 氷上の園の演奏後.jpg 拡大 アリーナ笑鼓楽と・・・.jpg 拡大 アリーナー演奏後サブアリーナで.jpg
[修正]
[削除]

第15回 響け!みやまえ太鼓ミーティング   Yママ : 2013/08/25(Sun) 20:50 No.1485

雨が心配でしたが(途中少〜しポツリポツリ)、無事に終わりました 
やっぱりかがり火の中の演奏は素敵です 

第1部はホール、外の広場に移ってゲスト・無限のパワフル演奏、第2部はいつもの様に4団体の交互の演奏、最後は合同で「秩父屋台囃子」

フィナーレはねぶたの明かりの元でラッセラーラッセラーと荒馬踊りでにぎやかに

各チームそれぞれにパワーアップしていて楽しい演奏でした 

写真は
無限と記念撮影(ホール舞台スタッフメンバーがいなかった〜ゴメンネ
新曲「でんでけ囃子」
フィナーレ

拡大 第15回宮前太鼓ミーティング2013.8.24 004.jpg 拡大 第15回宮前太鼓ミーティング2013.8.24 007.jpg 拡大 第15回宮前太鼓ミーティング2013.8.24 016.jpg
[修正]
[削除]

レミチーム東北へ:その5   たまちゃん : 2013/08/22(Thu) 01:22 No.1484

7日は陸前高田ツアーのもう一つの目的「動く七夕」の見学と交流。
山車をめいっぱい飾って美しさを競い合うこの祭りで叩かれる太鼓はこの4月に氷上太鼓から教えてもらい、おなじみのお囃子だ。

津波によってほとんどが流された山車も、今年はほとんどの町内が再建をはたし、
賑やかなまつりとなった。
・・・とはいえ原っぱの中のお祭りという風景は何ともいえぬ思いも迫ってくる。

レミたちにとって一番の思い出となったのは、鳴石地区の山車を牽かせてもらったこと、
そして山車の中に入って見られたことだろう。
・・・・彼らはいろいろなことを感じていたに違いない・・・・。

拡大 動く七夕2.jpg 拡大 動く七夕:鳴石.jpg 拡大 鳴る石の山車2.jpg
[修正]
[削除]

ダラスタ練   Yママ : 2013/08/18(Sun) 22:45 No.1482

8月17日、18日の暑〜い二日間、ダラスタで練習に励みました 

お茶目な一樹、荒馬を付けたまま笛吹きました 

中学生の母たちはその荒馬をチクチク作業です〜

12月15日、20周年記念コンサートに向けて着々と準備中です

チケットも絶賛発売中、よろしくお願い致します 
  080−1038−9089(吉田)
  kayoko@abox23.so-net.ne.jp

拡大 ダラスタ8.17 001.jpg 拡大 ダラスタ8.17 003.jpg 拡大 ダラスタ8.17 002.jpg
[修正]
[削除]

レミチーム東北へ:その4   たまちゃん : 2013/08/18(Sun) 00:07 No.1481

奇跡の一本松での献奏後、私達は広田半島にある広田水産高校のグランドに建てられた仮設住宅を訪れた。
ここは2011年9月以来毎年訪れ演奏交流しているところ。
わざわざ遠くスイスから来てくれたとたいそう喜んでくれた。
その後、午後にはここも毎年訪れている「ひかみの園」という福祉施設を訪れ、
ここでも抱きついて喜んでくれた人もいて、すてきな交流ができた。


写真は1枚目レミたちの演奏で「てんてこ太鼓」、
2枚目:8月3日の合同コンサートの時演奏参加者や観客に書いていただいた激励のメッセージを自治会長さんに渡しているところ。
3枚目:「ひかみの園」での演奏。

拡大 広田の仮設住宅で演奏.jpg 拡大 1481-2.jpg 拡大 ひかみの園でレミチーム演奏.jpg
[修正]
[削除]

レミチーム東北へ:その3   たまちゃん : 2013/08/16(Fri) 11:27 No.1479

6日の夕方陸前高田の吉田民宿に到着。
この民宿は津波に流されたものを高台に再建したもの。
おいしい海鮮でもてなしていただきスイスの仲間は大感激です。

・・そしていよいよ7日の朝から町田・川崎から来るバス組と合同演奏です。 
奇跡の一本松のちかく道の駅だったところに献花台があり、そこで献奏を行った。
Sさんの篠笛、レミチームの「太鼓囃子」に続けて、全員による「三宅太鼓」を献奏。
多くの犠牲になった方々に思いを込めて献奏した。
・・・・・レミ君とレミチームに同行した朝日新聞は早速この様子を8日の川崎、横浜版に掲載。

拡大 レミ太鼓ー太鼓囃子.jpg 拡大 一本松.jpg 拡大 レミ陸前記事.jpg
[修正]
[削除]


ページ移動

| | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | |

新規投稿
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ URLの自動リンク無効
URL
添付File1
添付File2
添付File3
(gif jpg png pdf mpeg mp3 mp4 wmv avi flv/4.8MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
クッキー クッキー情報を記録しない
プレビュー 確認する

NO: PASS:
[標準/一覧/新着/ツリー]  []

- KENT & MakiMaki -
携帯用改造:湯一路
- resize -
[Web Liberty]
Modified by Tambo