[掲示板に戻る] [一覧表示に戻る] [新着表示に戻る] [ツリー表示に戻る] []  [前画面に戻る]

川崎太鼓仲間 響 交流掲示板

- 記事No. 1237 の全体表示です。

【親記事】
岩手県と民俗芸能
とみっちょ : 2012/08/07(Tue) 22:26 No.1237

三本柳さんさの元会長さんのFさんの話です。

いい話がいっぱいあったので、携帯にメモしておきました


岩手県には1200を越える芸能の保存会があります。


岩手県は、貧しいからこそ民俗芸能が盛んになったのです。

来る年も来る年も冷害に苦しめられ、神に祈るしかなかったんです。

民俗芸能は祈りそのもの。
祈願なのです。

田植え踊りをやらないと米がとれない…
踊りを間違えたら米がとれないと…。


飢饉に苦しむ盛岡城下では、花火も禁止になり…
武士も農民も皆一緒に盆踊りを踊ったんです。

祈るしかなかったから。


とてもいいお話を聞けた講習会でした。

今、新幹線。

旅が終わろうとしています。

充実し過ぎた旅だったので、忘れないうちに書きました。


拡大 120805_1853~03_0001_0001.JPG 拡大 120805_1801~01_0002_0001.JPG 拡大 120805_1703~01_0001.JPG
[修正]
[削除]


返信フォーム
【返信機能は無効です】

修正・削除
NO: PASS:

[標準/一覧/新着/ツリー]  []